トピックス

紅茶の旅

久しぶりのブログです。
夏は、昨年と同じく日本に一時帰国しロンティーさんにもお邪魔させてもらいました。その日もとても蒸し暑かったのですが、ほんのり甘いアイスティーがとても美味しかったですv

さて、ロンドンでは、木々には多くの木の実がなり葉の色も変わりはじめ、だんだん秋めいてきています。
ロンドンの少し西にあるウィズリー(Wisley)という王立園芸協会のガーデンに、先週行った時の写真です。
お花の色合いなどもすっかり秋でした。

vol48_01

vol48_02

リンゴと梨のアーチには綺麗に実がなっていました

vol48_03

最近は、朝も何となく薄暗くなってきて、寒さを少し感じるようになってきました。

さて、そんな寒い季節には朝ご飯にも暖かいものが食べたかったりするのですが、なにぶんこの国の朝食といえばシリアル…日本のご飯のように簡単にお茶漬けにして暖かくするわけにもいかない。
という需要かどうかは分かりませんが、去年辺りからブームのようにスーパーで売り場が広がっているものがあります。

vol48_04

棚にいっぱい並んでいるのは「ポリッジ(Porridge)」です。ポリッジはお粥という意味ですが、もちろんこちらのお粥はお米ではなくOats(オーツ)麦です。ずばり、USだと一般に「オートミール」といわれる、アレです!(セサミストリートとかにも出てくるのでご存じの方も?)子供の嫌いな食べ物の一つにもよく上がったりします(笑)その為、もちろん今までも売っていたものなのですが、あまり良い印象はなく…まあ、きっと、こちららしい食べ物なんだろうな~(苦笑)と思っていました。

ところが、ここ最近の健康ブームもあるのか、見直されて人気が出てきたようで、いろいろなフレーバーのものが売られていたり、オシャレな感じのファーストフード的な専門店もできているようです。

と言うわけで、私もちょっと興味がわき、どんな感じなのかな~と、安売りをしていた時にいくつか買ってきてみました。

vol48_05

これはカップ麺のようにお湯を注ぐだけのもので、キャラメル、アップルシナモン、ベリー系…などの様々なフレーバーがあります。基本的にはどれもミルク風味になっているようです。

さて、お湯を内側の線まで注いで混ぜる…だけでできあがり!3分待つ必要もありません(笑)

vol48_06

因みにこれは3種類のベリーフレーバーです。
食べてみると…

甘いおかゆ!!

…そのまんま(笑)

でも、思っていたよりも食べやすくて、ドロドロなので冷めにくく、お腹にも優しくて、しかもお湯を注ぐだけで出来る簡単さから、寒い日の朝ご飯にはなかなかいいかも!今度は甘い系ではなく、しょっぱい系のフレーバーも試してみたい!

これは、この冬、買い置きしておくものの1つになりそうですv

(ロンドン特派員)

ロンドンティールーム 楽天ショップ