トピックス

紅茶の旅

ガッツリと夏が来ているロンドンです。

今年は、本当に春がなくて、もうこのままろくな夏も来ないままふと気付いたら秋なのか、と思っていたのに‥‥もう2週間近くほとんど雨も降らずの良いお天気で、気温もほぼ20度台後半をキープ!
こんな天気が、これほど続くのは逆に珍しく、しかも、昨日辺りからとこの先数日間の30度超え予報になると、ちょっとやりすぎっ!春がなかった帳尻あわせにしても、こんな極端なのいらないからっ!ってくらい‥‥暑いですっ!!!

すでに30度後半な日々の日本にくらべれば30度前後なんて涼しいじゃん!と言われそうですが、日中の日差しの強さは、感覚的に日本よりも強く感じるのです。もちろん、日陰に入ってしまえば涼しくて気持ちよかったりするので、これ以上、文句は言えないのですが。

ただ、この国はこの気候柄、クーラーのない場所も多いので、これだけ暑くなるとちょっと厳しい所もあります‥‥一番は地下鉄!ほんの一部、冷房車が入っているものもありますが、そのほとんどがなく、暗い地下道を窓を開けて走りつつ、それでも生温い空気しか入ってこない状態はかなり辛いです。

さて、こんな良いお天気の時は、各公園の芝生はビーチと化します(笑)
本当にたくさんの人が、裸や水着で寝そべる寝そべる‥‥。

vol29_01

日焼けしたくない私からすると、この日差しの中でこれほど無防備な状態は、こちらへ来た当初、本当にびっくりでした!まあ、暮らしていると、1年間での日差しの少なさに、ちょっと気持ちは分かるようになってしまいましたが。

今日は、そんなロンドンの夏の風物詩の1つ、BBC Promsというイベントに行ってきました。
これは、100年以上前から続いている世界最大級の音楽祭で、夏の間、約8週間続きます。
非常に安価に、しかも気軽に(ドレスコードなど一切無い)世界でも名だたる方達の演奏をサウス・ケンジントンにあるロイヤル・アルバート・ホールで聞くことが出来ます。

vol29_02

人気のチケットは発売と同時に売り切れてしまのですが、最終日以外は全て当日券があり、舞台の真ん前のアリーナ席(但し立ち見)か一番上のバルコニーを選んで買うことが出来ます。そのお値段、なんと5ポンド!

プログラムはほぼ毎日違います。

vol29_04

ホール内にある、今年の演奏者一覧。
日本人演奏者の方々もいらっしゃいます!(辻井伸行さん、内田光子さん、五嶋みどりさん、小川紀子さん)

さて、本日の演目は‥‥BBCが誇る(?)長寿番組「Doctor Who」でした!今年で50年だそうで、演奏と共に流される映像には白黒のものもありました。
さらに、子供が多いかと思いきや‥‥

vol29_05

「むかし子供だった」方々が多くて、なかなかマニアックに拍手や歓声がおきるのが、何とも楽しかったですーv
現ドクター(11代目)のマット・スミスも出演していました!

このイベント、本当に気軽に行けますので、夏に旅行で来た方々にもお勧めです!
ロイヤル・アルバート・ホールの中に入るだけでもうっとりですよv

そうそう、話は戻って、このロイヤル・アルバート・ホールも一昨年まではクーラーがありませんでした。
夏のプロム、上方の席はサウナでしたね‥‥。

[BBC Proms] http://www.bbc.co.uk/proms

(ロンドン特派員)

ロンドンティールーム 楽天ショップ