トピックス

紅茶の旅

先週、今年は遅めのイースターホリデーでした。
その時、久しぶりにお出かけなども出来たので、いくつかご紹介!

まず今回は、ひまわり鑑賞!

「ひまわり」と言っても、本当のお花ではなく…ゴッホの描いたあの「ひまわり」です。
ロンドンにはナショナルギャラリーに常に1枚飾られているのですが、今回、アムステルダムのゴッホ美術館からさらにもう一枚やってきて、並べて2枚が飾られるという企画をやっていたのです。
どちらも単体では見たことありましたが、やはり並べて見られるのは面白い!(しかも、まずそんな機会は滅多にない!)と行ってきました。

vol44_01

ナショナルギャラリーはトラファルガー広場に面してあります。この日もトラファルガー広場はたくさんの観光客で賑わっていました。(皮肉で、ロンドンっ子は誰も行かない広場とも言われる(笑))

vol44_02

こちらはギャラリーから。
正面はネルソン提督の像です。

さて、公開されてしばらくは週末になると見るのに1時間以上並ぶとの話も聞きましたが、行った日は平日でもあり10分ほどで見られました。

vol44_03

一応、行く前にちょっとだけWikiってみたのですが、ゴッホのひまわりは7点あるとされていて、その中でもロンドンとアムステルダムの2点はそっくりな2枚です。バラバラに見たらきっと同じにしか見えない…。それだけに並べて見るのは間違い探しのようで楽しかったです。なんとも贅沢な間違い探し(笑)

vol44_04

残念ながらナショナルギャラリーは写真撮影が出来ないので、2枚並んでいるヒマワリをお見せできないのが残念。ミュージアムショップに売っていたポストカードの写真です。

因みに…相変わらず太っ腹な入場無料でした。

さて、せっかくセントラルロンドンまで出てきたので他に何か…と、最近暖かくなったせいかアイスクリーム熱がわき上がったので、美味しいアイスクリームのお店を探して行ってみることにしました。

アイスクリームと言えば英国で感じる事は、本当にみんな、大人も子供もアイスクリームが大好きっ!と言うことです。ちょっと暖かい日には冬でもアイスクリームバン(アイスやソフトクリームを売って移動する車)があちこちに停まっています。しかも、皆さん非常によく買う(笑)日本に比べると、アイスクリームは決して安いモノではないと思うのですが(ケーキとかと同じレベルの値段)長い列が出来ることもしばしばです。
そんな、アイスクリームへの情熱が高い場所…ざっとロンドンTime Out(日本での東京ウォーカーみたいな?)で調べただけでもたくさんのアイスクリーム屋さんが出てきました。
そんな中で、ナショナルギャラリーから遠くなく気になったお店、ソーホーにある「Amorino」というイタリアンジェラードのお店にしました。

vol44_05

選んだ一番の理由は、アイスクリームを持っているエンジェルのモチーフが素敵だったから!(笑)
期待通り、店内もとっても可愛い~!!

vol44_06

いやいや、肝心なのはアイスクリーム!
ここは、まずコーンの大きさを選べば、後は何種類でもアイスクリームを乗せてくれます。もちろん、全体の量は決まっているので、たくさん頼めば一種類ずつは少しずつになるのですが、色んなのを食べてみたい身には都合の良いシステムv因みにSで£3.50。

vol44_07

私は二種類(コーヒーとピスタチオ)を乗せて貰いました。

vol44_08

付け方がお花みたいで可愛らしい!
もちろん、お味もとても美味しかったですvコーヒーやチョコレート系はしっかり濃厚で、レモンやマンゴーなどのフルーツ系は凄くジューシーでした。
ヨーロッパに何件があるようで、焼き菓子なども売っていました。vol44_08>

vol44_09

とにかくモチーフが天使ってだけで、オシャレで可愛いわっ!(<単純)

(ロンドン特派員)

ロンドンティールーム 楽天ショップ