トピックス

紅茶の種類

icedtea001

ロンドンティールームの水出し紅茶(ストレート)が新しくなります!

一時販売を中止していた、ロンドンティールームの水出し紅茶ストレートティーを製造・販売するようになりました!

この度、研究に研究を重ね、お子様からご年配の方まで、どなたでもゴクゴク飲める水出し紅茶に仕上げました!!

ミルクやガムシロップを入れなくても、スッキリとした喉ごしで飲みやすいのが特徴です。

この水出し紅茶ストレートは、ロンドンティールームが現地でブレンドしたものを仕入れ、茶葉殺菌加工工場で殺菌処理後、ティーバッグの加工専門工場で加工をお願いしています。

この記事では、今回の水出し紅茶の茶葉の選考基準や、ロンドンティールームが水出し紅茶において何を重視したか、まとめました。

水出し紅茶で重視したポイント

水出し紅茶のウリは、やはりその手軽さ。
本格的な茶器を揃えず作ることができ、手間もかかりません。

普段アイスティーを自分で作らない方も、手軽な水出し紅茶なら作ってみよう、と思われるのではないでしょうか。

紅茶が好きな方は、紅茶の渋みを楽しむ方も多いでしょう。
しかし、誰でも簡単に楽しめる水出し紅茶では、極力渋みを抑え、お子様からご年配の方まで、誰もが気軽に飲めることが大事と考えました。

こうしてロンドンティールームでは「どなたでもゴクゴク飲める水出し紅茶」を目指し、様々な実験を行いました。

茶葉の選定

ロンドンティールームでは、セイロン系の茶葉やインド系の茶葉など、数多くの茶葉を、抽出時間や使用する茶葉の量を変えながら、試作しました。

できあがったサンプルはスタッフで毎回試飲します。
当店のマスターの一存で決めることはせず、より皆様に近い立場のスタッフ達の意見を積極的に取り入れています。

そうした実験を繰り返し、渋みの少なく飲みやすい水出し紅茶として、ケニア産の茶葉を採用し、ティーバッグの容量は8gにすることに決定しました。

ガムシロップやミルクを入れなくても、スッキリと飲みやすいので、まさしくどなたでもゴクゴク飲める水出し紅茶となりました!

この新しい水出し紅茶は、7月下旬販売予定!

■水出し紅茶の作り方は下記リンク先をご覧ください。
⇒クリックで別の記事へ移動します。


そして、水出し紅茶に更にラインナップの追加を検討中です。
どなたでも飲める手軽さをポイントにした水出し紅茶だけでなく、通の方向けの水出し紅茶も販売を予定しています!

こちらは茶葉にインドのダージリンを使用し、独特の紅茶らしい渋みを楽しむタイプ。紅茶専門店や喫茶店でお出しするのを想定し、一味違った個性派水出し紅茶です。こちらも併せて、お楽しみに。

ロンドンティールーム 楽天ショップ