トピックス

紅茶大好きWebスタッフのブログ

7/24(水)第24回ロンドンティールーム紅茶教室を開講しました

7月24日(水)、第24回紅茶教室を行いました!
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

昨年の9月から間を空けて、久しぶりの教室。
今回は「ロイヤルミルクティー」と「ティーマグを使った紅茶の淹れ方」をテーマに、教室を行いました。

ティーマグを使った紅茶の淹れ方

そもそも皆さん、ティーマグをご存知でしょうか?
その名の通り、紅茶を淹れるためのマグカップなのですが、当店の物は、蓋・茶漉しのついた優れもの。

まずは、このティーマグを使った、紅茶の淹れ方を実践形式で学びます。


▲初めにスタッフが、皆様の前で実演。

皆さまメモを取ったり、質問してくださったりと、スタッフとしても大変教室が進めやすい環境でした。

さて、スタッフの実演が終わると、いよいよ皆様が紅茶を淹れる番。


▲スタッフの説明通り、皆様しっかり美味しく紅茶を淹れられました!

ティーマグでの紅茶の淹れ方は前半・後半の2度に分けて行いました。

前半はストレートティー向きの紅茶。
ストレートティー向きの紅茶は、渋みのある紅茶なので、お菓子と一緒にいただきます。

後半は、アールグレイやミルクティー向きのブレンド紅茶など、
お茶菓子なしで、紅茶だけでも飲みやすいものをご用意。

もちろん、こちらも皆様に実際に淹れて頂きます。


▲スタッフが側についていますので安心♪


▲自分の淹れた紅茶を隣の席の方と分け合い、試飲します。

ロイヤルミルクティーの作り方

お鍋で煮出してつくるロイヤルミルクティー。
当店でも人気No.1の看板メニューです。


▲こちらもまずはスタッフが実演

最後まで強火で煮出すことや、牛乳を加えたあとに噴き上がってくるミルクティーに驚きの声も。


▲スタッフが隣に立ってアドバイスをしながらロイヤルミルクティーを作ります。


▲おいしくできたロイヤルミルクティーは、もちろん隣の方と分け合います。

自分が作ったミルクティーを飲んでもらうのは少しドキドキしますね。
試飲前は「ちゃんと作れたか不安」、という声もありましたが、おいしくできあがっていました。

2時間の長丁場ですが、皆様最後まで、一生懸命、そして笑顔で受講して下さいました。

今回、定員オーバーで参加できなかった方も、ぜひ次回の教室にご参加ください。
教室のテーマや、進行も色々と変えていきますので、次回教室の告知をお待ちくださいね。

ロンドンティールーム 楽天ショップ