トピックス

アイスティー

従来のやり方とは異なるロンドンティールームオリジナルの作り方です。

アイスアールグレイティー

アイスティーの作り方4回目は、ご家庭でもできるダブルクーリング方式です。1人分のアイスアールグレイティーのレシピです。

アイスアールグレイティーの作り方(ダブルクーリング方式)

用意するもの

●お鍋(ミルクパン) 1つ
●茶漉し
●容器(必要な分量の茶葉を用意しておくために使用) 1つ
●モーニングカップ 1客
●グラス 2個
●メジャースプーン
●お湯:約200cc
●茶葉(アールグレイティー):メジャースプーン山盛り2杯(4.0 ~ 5.0g × 2杯)
●グラニュー糖:ティースプーン1杯(お好みで調整してください)
●氷(冷蔵庫で作る一般的なもの)


1.

ティーカップなどの容器に、茶葉を用意しておきます。
メジャースプーン山盛り2杯分(4.0 ~ 5.0 × 2杯)
●POINT●
アールグレイはアイスティーにすると味が分かりにくいので、茶葉を2杯分入れて、アールグレイらしさを強調します。


2.

茶葉を入れた容器とは別のモーニングカップに、グラニュー糖をティースプーン1杯分用意しておきます。
※グラニュー糖の分量はお好みでご調整ください。


3.

約200ccのお湯をお鍋に入れ、沸騰させます。


4.

お湯が沸騰したら、片手に先ほど用意した2杯分の茶葉入りのカップを持ち、以下の手順を素早く行います。

①火を止める。
②用意していた茶葉を投入する。
③お鍋に蓋をする。

茶葉投入後は約10秒蒸らします。


5.

茶漉しを使って、グラニュー糖を入れたモーニングカップに紅茶を注ぎ、よく掻き混ぜて5分~10分程度おいておきます。
●POINT●
常温まで冷ますことが重要なポイントです。抽出直後の紅茶を氷へ注ぎ込むと、紅茶が薄まりますので避けましょう。


6.

氷を入れたグラスを2つ用意します。
冷めた紅茶を1つのグラスに全て注ぎ入れ、すかさず もう一方のグラスに移し替えて、できあがりです。
●POINT1●
家庭用の氷(冷蔵庫の氷)は溶けやすいので、氷で紅茶が薄まらないように、このダブルクーリング方式で作ります。
1つめの氷で粗熱を取り、2つめの氷で冷たい温度を維持します。1つめで粗熱を取っているので、2つめのグラスでは氷は急速に溶け出しません。
●POINT2●
アールグレイは着香茶です。時間を置くと、香りづけ前の紅茶と違いがなくなってしまいます。そのため、作り置きはできません。ダブルクーリング方式で作ります。


いかがでしたでしょうか?
ぜひ一度、ダブルクーリング方式で、アイスティーを作ってみてくださいね。

ご感想、お待ちしております。

ロンドンティールーム 楽天ショップ